illustrator上で埋め込み画像をトリミングするスクリプト

TRIMMING

デザインする上で、埋め込み画像をトリミングしたい時があります。
「マスクをかければいいじゃん」と言われればそれまでですが、内容によっては、元の画像をトリミングしたい場面が出てくるのではないでしょうか。
そんな時に便利なスクリプトを発見しました。

Image Crop Script

埋め込んだ画像の上にトリミングしたい領域を四角形で引き、埋め込み画像、四角形2つを選択してスクリプトを実行すると、あら素敵!トリミングできました!

私はillustratorでwebデザインをするのですが、パーツやバナーを作りこむ時に、大きな画像の一部を背景として使いたい時など、自分的にすごい重宝します!
illustrator大好き人間としては、いちいちPhotoshopを開かなくていいのはとってもありがたい!!
お試しあれ!

ちなみに、リンク画像をトリミングできるスクリプトもあります。
こちらの記事をどうぞ。

 

…0.5秒を積み上げろ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

DTPデザイナーを経てちょくちょくWEBデザインもやりつつWordpressをいじりったりしながら日々Illustratorの効率化と、ダンディズムとは何か?を追求しているポールともうします。
メールはこちら

アーカイブ

外部アプリで効率化

  1. Finder上のフォルダを一発で Adobe Bridgeで表示させる Applescript
    デザインの作業を便利にしてくれる機能が満載の、Adobe純正の高機能ファイラー、Adobe …
  2. デザイナーなら知っておきたい、 作業を効率化するAdobe Bridgeの 便利な使い方5選
    皆さん、Adobe Bridge使ってますか? そもそも使い方がわからない、っていうか…
ページ上部へ戻る