【illustrator】アートボードを基準に『オブジェクト』を移動・コピーするスクリプト6選


DTPでもWEBでも、オブジェクトをコピーしたり、リサイズしたり、意識せずともアートボードを基準にオブジェクトに対して処理を行うことは頻繁にあるかと思います。
ということで、今回はアートボードを何かしらの処理の基準として、オブジェクトを移動・コピーするスクリプトをまとめてみました。

オブジェクトを次(前)のアートボードに移動/コピー

「このオブジェクト、次のページの同じ位置にコピーしたい!」というシーンは頻繁にありますよね。
標準機能でやるなら、オブジェクトをコピーして、
編集 > 同じ位置にペースト
とかでしょうか。
単純に移動したいだけの時もあれば、元を残してコピーしたいこともありますが、それらをサクサク実行できるスクリプトがこちら。
ショートカットを設定しておけばサクサクです。

・オブジェクトを次のアートボードに移動
選択オブジェクトを次のアートボードに移動するスクリプト #Illustrator #scripting : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

・オブジェクトを次のアートボードにコピー
選択オブジェクトを次のアートボードにサクッと複製するスクリプト #Illustrator #scripting : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

選択オブジェクトをアクティブなアートボードにコピー


アートボードが沢山ある時は、上記のスクリプトよりもこちらのほうがページ間のコピーは早いかもしれません。使い分けるといいですね。

他アートボードの選択オブジェクトをアクティブアートボードの同じ位置に複製するスクリプト #Illustrator #scripting : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

選択オブジェクトを各アートボードのフッターにコピー


選択オブジェクトを、各アートボードの左下に複製してくれます。グループ化せずともそのまま複製してくれるのが嬉しいポイント。
webデザインにおいてフッターを複製する時にとても便利です。

アクティブアートボードから各アートボードのフッターにオブジェクト複製するスクリプト #Illustrator #scripting : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

指定数値分移動(コピー)するスクリプト


こちらはアートボードを基準とするわけでは有りませんが、便利なのでご紹介。
予め数値をセットし、その数値分移動またはコピーをサクサクできるスクリプト。
アートボード間の並びが等間隔なら、アートボードの幅+アートボード間のアキの数値をセットしておけば、とてもスピーディーに移動やコピーを行うことができます。

3flab inc. | 指定距離移動・複製

アクティブアートボードを除く全てのアートボードに複製しれくれるスクリプト


「全部のアートボードの同じ位置に複製したい!」というのもよくあるシーン。標準機能でもできますが、複雑なオブジェクトを「コピー」すると、クリップボードに負荷がかかり、レインボーカーソルが出たり、最悪illustratorが落ちてしまうこともしばしば。
このスクリプトを使えば、コピーすることなく選択オブジェクトに対してスクリプトを実行するだけで他のアートボードに複製してくれます。
また、標準機能の全て同じ位置にペーストすると、アクティブなアートボードにまで複製されてしまいますが、
それも回避してくれます。

【無料】アクティブアートボードからそれ以外のアートボードの同じ位置に選択オブジェクトを複製するスクリプト #Illustrator #scripting : GOROLIB DESIGN #はやさはちから

まとめ

繰り返しになりますが、通常の「コピー」だとクリップボードに負荷がかかるので、スクリプトを上手に利用したほうが手早く終わることが多いです。快適に作業したいならぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

時短したいなら読んでおきたい本

10倍ラクするIllustrator仕事術 ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識

created by Rinker
¥2,618 (2019/12/09 16:30:28時点 楽天市場調べ-詳細)

神速Illustrator[グラフィックデザイン編] CC対応【電子書籍】[ 五十嵐 華子 ]

created by Rinker
¥3,080 (2019/12/09 16:30:28時点 楽天市場調べ-詳細)

プロフィール

DTPデザイナーを経てちょくちょくWEBデザインもやりつつWordpressをいじりったりしながら日々Illustratorの効率化と、ダンディズムとは何か?を追求しているポールともうします。
メールはこちら
ページ上部へ戻る