【Illustrator jsx】アートボードを番号で指定して表示を切り替えるスクリプト

Illustrator アートボードを番号で指定して表示を切り替えるスクリプト
アートボードを制するものはIllustratorを制す。と個人的に思っています。便利ですよね。むしろアートボードがなかったあの頃が今じゃ考えられない。

それはさておき、Illustratorの標準機能で、アートボードを移動するショートカットがあります。

確か前はなかったような気がしますが、cc2017ぐらいからか、出来るようになっていました。

Shift+page upで前のアートボード
Shift+page downで次のアートボード、です。

その辺はこちらの別記事で詳しくまとめています。

しかし、アートボードが大量にある時は、1ページづつ移動するのは時間がかかります。できれば、一気にジャンプしたい。
そんな時のため?なのか、Illustratorには、ウィンドウの左下にアートボードを番号で入力してジャンプする機能があります

目立たないので、知らなかった方も多いのではないでしょうか。

ただ、ショートカットがないので、いちいちクリックする必要があります。これは面倒。

スクリプトでできました。

こんな時こそスクリプト。ということで、アートボードの番号を入力して移動するスクリプト、できました。

使い方

スクリプト起動後、ダイアログが現れます。そこに、ジャンプしたいアートボードの番号を入力してOKを押して実行します。
ただ、移動後に100%表示になります。あと見た目上は移動されていますが、アートボードパネル上ではアクティブになりません。

ダウンロード

このスクリプトは無料です。

検証について

mac os mojaveのillustrator cc 2019、2020、2021で検証済みです。

免責事項

スクリプトの利用は自己責任でお願いします。
このサイトで配布・紹介しているスクリプトを使用するにあたり、以下の項目に同意したとみなします。
・このサイトで配布しているスクリプトを無断で転送・販売・配布の禁止
・このスクリプトによって起きるいかなる不具合や損害も、サイト運営者は責任を負いません。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

時短したいなら読んでおきたい本

10倍ラクするIllustrator仕事術 ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識

プロフィール

DTPデザイナーを経てちょくちょくWEBデザインもやりつつWordpressをいじりったりしながら日々Illustratorの効率化と、ダンディズムとは何か?を追求しているポールともうします。
メールはこちら
ページ上部へ戻る