【illustrator】パッケージで収集した時にCCライブラリからリンクさせた画像のファイル名が変わってしまうのを防ぐ方法

【illustrator】パッケージで収集した時にCCライブラリからリンクさせた画像のファイル名が変わってしまうのを防ぐ方法

illustratorで、CSユーザーにデータを渡す時など、CCライブラリからリンクさせた画像をローカルリンクさせなければいけない場合。
パッケージ等の方法でローカルリンクさせると、ファイル名が複雑な英数文字になってしまうようです。詳しいことはわかりませんが、おそらく、内部ファイルのファイル名だと思われます。
CC 2020の時点でこれを設定で回避する方法は見当たりません。

そんな時は便利なスクリプトでローカルリンクさせよう

「リンク名をわかりやすいものにしたい!」という時はスクリプトの力を借りましょう。
corecara.bizさんで無料で配布されている「リネーム再配置」。
これは、リンクされているファイルをリネームして、現在開いているillustratorと同じ階層に複製保存してくれるというスクリプトです。
1ファイルづつ手動でファイル名を入力する必要がありるので、大量に画像がある場合は少し大変ですが、これを使えば、パッケージ機能を使うことなくCCライブラリの画像ファイルを任意のファイル名でローカルリンクさせることができます。

■ダウンロードページ
corecara

既に配置してあるファイルをリネームできるので、日常的に使うのにも便利です。
Apple scriptなのでmac限定です。そのためwindowsユーザーの方は残念ですが利用することができません。

まとめ

CCライブラリはとても便利ですが、ちょっとしたクセがあるようので、ライブラリを共有できない人とデータを共有する時は注意しましょう。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

時短したいなら読んでおきたい本

10倍ラクするIllustrator仕事術 ベテランほど知らずに損してる効率化の新常識

神速Illustrator[グラフィックデザイン編] CC対応【電子書籍】[ 五十嵐 華子 ]

created by Rinker
¥3,080 (2020/02/26 22:57:53時点 楽天市場調べ-詳細)

プロフィール

DTPデザイナーを経てちょくちょくWEBデザインもやりつつWordpressをいじりったりしながら日々Illustratorの効率化と、ダンディズムとは何か?を追求しているポールともうします。
メールはこちら
ページ上部へ戻る